2016年3月 のアーカイブ

2016年3月25日 金曜日

アウェイレポート【水戸戦】のご紹介

ファジアーノ岡山サポーターグループ
CURVA ROSAです。

今回は、先日のアウェイ水戸戦のご紹介をします。

 

まず、我々サポーターグループは、
日曜日の0時に水戸に向けて岡山を出発しました。

試合開始時間を考えると、
かなり早く出発をしています。

理由は事故渋滞など不測の事態に備える事と、
今回は、首都高速の渋滞を避ける事が大きな理由です。

途中の海老名サービスエリアは雨模様の為、
水戸の天気を心配しましたが、
スタジアムは快晴で、
晴れの国の力が発揮出来たと思います。

 

1458914115300 

朝早い時間に首都高速を通過出来た為、
目立った渋滞も無く9時には、
スタジアムに到着しました。

試合前には、前節のホーム京都戦と同じく、
南三陸町へ送るメッセージフラッグの、
書き込みイベントを行いました。

当日は、約100名の方に、
書き込みイベントに参加していただきました。

 

1458914080695

試合は、皆さまもご存知の通り、
劇的な勝利を勝ち取る事が出来ました。

選手、サポーターの気持ちが、

1つになった結果だと思っております。

さて、試合後には、
水戸のサポーターグループのメンバーの方と、
一緒に食事に行きました。

応援しているチームは違えど、
サッカーで、熱く応援する仲間同士、
少しの時間でしたが、
交流する事が出来ました。

1458914210944

帰りも何度か休憩を挟みつつ、
翌日の午前5時過ぎには、
岡山へ戻ってきました。

次節は、ホーム北九州戦です。
この良い流れのまま、
最後まで諦めず、
気を引き締め、
熱く応援していきます。

次節もサポーター皆さまの力を、貸してください。

よろしくお願いします。

 

1458914047112

 

2016年3月17日 木曜日

「フラッグ寄せ書きイベント」ご協力の御礼

3月13日、ホーム京都線にて
「被災地へメッセージを届けよう!応援フラッグ寄せ書きイベント」
を開催いたしました。

当日は、多数の皆様のご理解・ご協力を頂き、
誠にありがとうございました。
また、こころよくご参加くださった京都サポーターの皆様にも、
この場を借りて御礼申し上げます。

応援フラッグは宮城県・南三陸町の
「伊里前福幸商店街」へ送ります。
無事に届きましたら、またここでお知らせします。

 

2012年、2014年に続き、
今回で3回目となったイベントですが、
今後も続けていきたいと思っています。

引き続き、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

 

ファジアーノ岡山サポーター代表
岡本 透

1458226023443

1458226011083   1458225930947

1458225925812

2016年3月11日 金曜日

「被災地へメッセージを届けよう!フラッグ寄せ書きイベント」開催のお知らせ

 

【日時・場所】
3月13日(日)
ホーム京都戦
11:00~12:30
スタジアム前広場

※参加は自由です。
被災地の皆様へ、熱いメッセージをお願いします。

※クラブフロント、選手による募金活動も同時に行われます。

こちらにも是非、ご協力ください。

※イベントの詳細はクラブHPでご確認ください。

 

 

俺は過去に、お立ち台に立っていた頃、よくこう言っていました。

「俺たちが応援したところで、ボールは1ミリも動かない。」

「だからこそ、ボールを動かす選手の背中を、足を、俺たちの声で動かそう。」

もう、耳にタコが出来た人も居るかもしれないけど、自分のこの
「信念のようなもの」
が変わることはありません。

「あの日」から、5回目の「3.11」。

被災された方々は、今も心に深い傷を負ったまま、
日々、戦っておられると思います。

失ったものが二度と戻らない悲しみを抱えたまま、
懸命に生きておられると思います。

当事者でない俺たちが応援したところで、
何かを具体的に動かすことはできないと思います。

だからこそ、応援し続けることで、
復興に取り組む方々の、せめてものチカラになればと強く思います。

こじつけかもしれないけど
「誰かを心から応援する気持ち」
というのは、必ずどこかに通じていくと思います。

自分たちにできることは限られているけど、
だからこそ、やって行きたいと思います。

そして、続けていきたいと思います。

皆様、よろしくお願いします。

 

ファジアーノ岡山サポーター代表

岡本 透