2013年5月 のアーカイブ

2013年5月9日 木曜日

集え陰陽ダービー第3章!ビッグユニ展開します!

5月6日、GW最終日のホーム山形戦。

 

開幕から11戦続いていた無敗記録が直前の試合(5月3日アウェイ栃木戦:0-1)で途切れたことや、中2日という日程のなかで、正直なところ選手達のコンディションやメンタル面が心配でもありました。

 

しかし選手達はきびしい戦いの中で最後までひるむことなく走り続け、そして決勝のミドルシュートを鮮やかに突き刺して、4-3で勝利することができました。

 

まさに「カンスタ劇場」の名にふさわしい激闘を制することができたのは、ご来場いただいた今季最多の11,117人、おひとりおひとりの気持ちの後押しがあったからこそだと思います。

 

 

そして、次戦は5月12日、アウェイでの鳥取戦。3年目の「陰陽ダービー」です。

 

鳥取は、5年前のJFL時代に、J2昇格の最後の1枠を最終戦まで争ったまさにライバルといえる存在で、彼らの岡山戦に対するモチベーションは非常に高いものがあります。

 

ですが、私達にとっても絶対に負けられない戦いです。

 

山形に勝利し、J1昇格へ向けた再スタートを切ることができましたが、ここから再び加速していけるかどうかは、この1戦にかかっています。

 

 

そこで、よりいっそう選手達を鼓舞するため、アウェイではありますがビッグユニを持参し展開することにしました。

 
展開はバックスタンドの予定です。
カンスタとは違い展開できるエリアが狭いため、ちょっと大変な作業になるかもしれませんが、是非とも皆さんのご協力をお願いします。

 

ココロヒトツニ、トモニタタカイ、そして笑って帰れるように。

 

ビッグユニに、声に、手拍子に気持ちを乗せて、この戦いに全力全開で挑みましょう!

 

今回も、そしてこれからも、どうぞよろしくお願いします。

 

 

また、今回の展開にあたって、ご理解をいただいたガイナーレ鳥取のフロントの方々ならびにサポーターの皆様に、この場を借りてお礼申し上げます。

 

「自分の街のクラブを愛する仲間」として、これからもこのダービーを盛り上げていきましょう!

 

 

ファジアーノ岡山サポーター代表

 

岡本 透