2013年4月 のアーカイブ

2013年4月18日 木曜日

笑顔が溢れる街に!

 

チームは未だ開幕から負けなしで、順位も昇格を狙える位置にいる。

シーズンは始まったばかりという事と、我々サポーターは歓喜の裏側にあるものに対し、常に危機感を持ち続けなければならない。

とか言いながら、勝てば嬉しいし浮かれちゃうもんね(笑)

要は、どんな状況になろうとも、クラブでありチームであり、選手、そして仲間を信じる。

そういう事なんだと思う。

信じるとか古臭いとか胡散臭いとか言われるけど、大事なんだよね。

同時に、今があるのは過去に礎になり戦ってくれた奴らが居たこともね。

 

 

さて、話はサポーター業とは離れちゃうけど、ここ数年間で年に1度訪れる場所がある。

ももぞの学園という施設にサポーターで訪れ、何やらドラムを叩いたりコール練習をしたり、施設の子ども達や利用者の方々と、ファジアーノという接点で触れ合うって感じでね。
元々はサポーター仲間が過去に施設で働いており、それが切っ掛けとなり、訪れるようになった。

訪れるという言い方は堅苦しいんで、遊びに行くって感じが相応しいかな?

とにかく、ももぞのに行き、滞在時間は短いんだけど、帰る時には俺たちがパワー貰ってるみたいな不思議な感覚になんだよね。

今年はアウェイ愛媛戦の前日の土曜日に、約20人ばかしで遊びに行った。

キラキラ輝く笑顔、その時の様子は、サポーター仲間のたーぼさんがブログに書いて下さっているんで、詳しくはコチラをどうぞ。

http://plaza.rakuten.co.jp/reds2004v/diary/201303300001/

 

笑顔が溢れ、皆が同じ方向を向き、同じ歩幅で歩いて行けたら…

そう遠くないかもね。

ファジアーノのサポーターが、この岡山の街のサポーターになれる様に、今後も頑張っていきます!

 

 

 

岡本 透