2012年6月29日

After the rain

雨の日の試合後には、横断幕やバンディエラの洗濯、乾燥作業が待っています。

1本が25メートルあるバンディエラ。ホームゲームでは10本を超えるバンディエラがバックスタンドを彩り、サポーターの心を繋いでいます。

甲府戦後、カンスタの前にあるコインランドリーに直行し、バンディエラを洗濯し乾燥機にかけ丁寧に畳みました。特にハードなのは畳みの作業。次回の試合ですぐに展開できるよう、蛇腹状に畳んでいきます。いつもは翌日の午前中(平日ですが…)、有志のメンバーを募って参加して貰い、皆で手分けして作業を行うのですが、梅雨の時期で天気の見通しも立たなかった為、この日は即座に行いました。

結局、今回は全ての乾燥を終える事が出来なかったため、残りのバンディエラはメンバーが持ち帰り、家の中で干したようです。夏場になれば気温も上がり、選手と共に戦うサポーターの汗や、時には歓喜の涙で濡れるバンディエラ…。

ご心配なく。年に数回は洗濯されています( これらの費用は横断幕・バンディエラの管理を一括して行っているCURVA ROSAの会費から捻出されています)。

「晴れの国」岡山ですが、年に数回は雨の試合を経験します。機会があればここで告知し、皆さんに手伝って頂く事があるかも知れません。その時は、どうぞ宜しくお願いします。さて、バンディエラの乾燥作業は仕上がったものの、横断幕の乾燥作業が残っています。しかし、次節アウェイの京都戦までにはバッチリ乾燥されている事でしょう。

追記:
横断幕の乾燥作業も無事、終了しました。今回はカンコースタジアムのメインスタンドをお借りしての作業となりました。参加人数は10人程度でしたが、皆がテキパキ動き、2時間で完了しました。

コメントは受け付けていません。