2016年6月24日

アウェイレポート【金沢戦】のご紹介

ファジアーノ岡山のサポーターグループ CURVA ROSA です。

今回はアウェイ、ツエーゲン金沢戦のレポートをお届けします。

平日月曜日のナイトゲームという事もあり、
メンバー2人で一路金沢へ向かいました。

金沢までは約6時間の道のり。
夜中の2時30分に岡山を出発し、
8時頃には、金沢に到着しました。

金沢のファミレスで朝食を済ませ、
金沢観光に向かいました。

最初に兼六園に観光に行きました。
兼六園は、岡山の後楽園、水戸の偕楽園と共に、
日本三名園に指定されています。

1466776225464

1466776230483

根上松や明治記念之標など見て回りました。
兼六園はとても広く落ち着いた空間でした。

その後、昨年開業した北陸新幹線の終点の駅、
金沢駅に向かいました。

1466776236239
鼓門という金沢の新しいシンボルです。

丁度、昼食の時間という事で、金沢駅から歩いて、
近江町いちば館と言うところに行きました。

近江町いちば館はアーケード街になっており、
青果店や鮮魚店などが並んでいてとても賑わっていました。

1466776241075

昼食は山さんというお店で食べました。

1466776246757

各自、いくらうに丼や海鮮丼など食べました。
1466776251581

1466776256640
北陸地方の海の幸はどれも絶品でした!

お腹の空腹を満たした後、スタジアムに戻り段幕などを置き、
長旅の疲れを少しでも取る為に仮眠をとったりしました。

16時から段幕の事前搬入と設置のため、
スタジアムの中へ入りました。

金沢のスタジアムは少し構造が独特な為、
段幕設置に時間が掛かるかなと思っていましたが、
お手伝いして頂いた皆様のお陰で、
スムーズに終わらせる事が出来ました。

1466776261537

ご協力ありがとうございました!

「アラウンド・ザ・日本三名園」、
まさにプライドをかけた一戦の始まりです。

オーバーザレインボーとビッグユニで選手を迎えました。

ビッグユニ展開にご協力頂きありがとうございました!

試合は序盤から金沢のペースで流れていきました。
何度かチャンスがあったものの、前半を0-0で折り返します。

そして、後半キックオフ。
キックオフして直ぐに金沢にゴールを奪われてしまいましたが、
我々は声を落とすことなく選手の後押しをしていきました。

その後、オッシーがPKを獲得!
PKをきっちり決めてくれました!

この後もチャンスはありましたが決め切る事が出来ず、
ドローで試合終了しました。

しかしながら、選手とサポーターの諦めない気持ちがあったからこそ、
この勝ち点1が取れたのだと思います。

試合終了後、段幕の片付けもお手伝いいただいた皆様、
ありがとうございました!

 次回アウェイは、
6月26日(19:00キックオフ)の讃岐戦となります。
瀬戸大橋ダービーという事もあり、沢山のサポーターで乗り込み、
必ず勝ちましょう!

よろしくお願いいたします!

コメントは受け付けていません。